こころもよう

ものだけでなく思考もシンプルに。おもうことをつづります

ひととして

こどもだから、おとなだから。 びょうきだから、しょうがいがあるから。 そんなことかんけいなく。 ひととして、あたたかく、せっしたい。

おもいたったら

かんがえかたや、こうどうや、ことばは。 いつのまにか、くせ、がついている。 いつからはじめても、おそくはない。 きにいらない、くせ、はてばなそう。

あんしん

よびがあると、あんしん。 でも、あってもなくても、なんとかなる。 じぶんでじぶんをしんじることができたなら。 あんしんは、もっとひろがっていく。

おたのしみ

からだがぽかぽかすると、 こころもぽかぽかする。 たいようの、ひなたの、ぬくもりは。 さむいふゆの、おたのしみ。

さよならのときも

かたちあるものは、いつかかならず。 てばなすひが、やってくる。 いままで、どうもありがとう。てばなすときも、こころをこめて。

みんな

みんな、しあわせになっていい。 みんな、しあわせをうけとっていい。 みんな、そのかちがあるから。 みんな、そのためにうまれてきたのだから。

みつけた

ピンクいろにそまっていく、あさのそら。 とってもしあわせなきもちになる。 しあわせは、すぐそばにある。 とおくにさがしにいかなくても。

うまれたときから

たりないものなんてない。 すべて、じぶんのなかにある。 だから、まわりとくらべなくていい。 じぶんを、よくみつめたらいい。

どっちでも

いつのまにか、かたにちからが。 みけんにも、ちからがはいっている。 もっと、ちからをぬいて。 どっちをえらんでも、はなまるなんだから。

ぜいたくなこと

こうどうをおこすも、おこさないも。 じぶんのことは、じぶんできめられる。 いつこうどうをおこすのか、まようのもいい。 まよえることは、ぜいたくなこと。

なにごとも

おうごんいろのあさひ。 つめたい、すんだくうき。 すこしづつふゆがすすんでいる。 なにごとも、かならず、すすんでいく。

みとめる

いいひとなじぶんも。 くろいじぶんも。 あんしんして、すべて、みとめたらいい。 こわがらなくても、だいじょうぶ。

なるようになる

あきらめるのではなくて。 なげやりになるのではなくて。 ながれにみをまかせる。 それで、いいのだとおもう。

てんしゃにち

きょうはてんしゃにち。 てんにすべてをゆるされる、とってもえんぎのよいひ。 たとえてんにゆるされなくても。 じぶんでじぶんを、あのひとを、もう、ゆるしたらいい。

ゆうげん

みることのできるもの。 てにいれられるもの。 すべて、かぎりがあるから。 いらないものにかまっているひまはない。

いつのじだいも

わたしがははにわたした、ちいさなてがみ。 いまの、むすめのとしのころのものだろう。 こどもが、ははをおもうきもちはかわらない。 ちいさなもじに、きゅんとする。

わすれたくないこと

たにんは、おもいどおりにはならないこと。 じぶんは、そのままでいいんだということ。 ひとは、いつかかならずしぬということ。 すべて、さいぜんなのだということ。

けんこうだいいち

すきなものをえらぶこと。 いやだとおもうことはしないこと。 こころのこえもたいせつだけど。 からだのこえもむししないで。

どれも

あるけること、たべられること。 わらえること、いきていること。 どれもあたりまえなのではなくて。 いろんなきせきでじつげんしている。

いつのまにか

ああしたいな、こうなるといいな。 いつのまにか、かなっていたりする。 しゅうちゃくをてばなすと。 かなっている、のかもしれない。

おみやげは

ひとはみな、なにももたずにうまれて なにももたずにしんでいく、というけれど。 おもいでは、きっと、もっていける。 おみやげに、しあわせな、おもいでを。

まほう

あせらなくても、だいじょうぶ。 あせっているあいてに、ことばをかける。 すると、じぶんのこころがおちつく。 きもちのこもったことばの、まほう。

かんじたこと

すっきりはれたそら。 つめたいかぜと、あたたかなひざし。 きもちのよいあさに、よろこびを。 なにげないあさのはじまりに、かんしゃを。

めいにち

あれから、ちょうど10ねん。 かわったことも、かわらないこともある。 ずっとずっとかわらないことは。 ありがとうの、きもち。

もしかしたら

あっというまにさむくなり。 あっというまにひがくれる。 ときがすぎるのがはやいのは。 そのじかんがしあわせだから、なのかもしれない。

じぶんだけのもの

めをとじれば、そのときのけしきを。 たのしかったきおくを、よびだせる。 こころは、いつでも、どこへでもいける。 だれにも、じゃまはできない。

あなたへ

あれこれかんがえなくてもいい。 いろいろつたえるひつようはない。 ただ、だいすき、とだけつたえればいい。 それさえつたわれば、いい。

みてないと

ピンクいろのきれいなゆうやけぐも。 あっというまにみえなくなった。 こううんも、きっとおなじ。 あっというまに、とおりすぎていく。

おもいこみ

じぶんはついているのか。 あいてのきもちはどうか。 すべては、おもいこみにすぎない。 だとしたら、かえることは、きっとかんたん。

まる

じぶんにまるをつける。 すると、たにんにもまるをつけられる。 それぞれの、まる。 ひろがっていくといいな。